yuagariart

    仙台藩最初の御用絵師・佐久間左京

    2019/7/16  

    松島瑞巌寺「松孔雀図」重文松島瑞巌寺に残る障壁画は、元和6年から3年間かけて制作されたもので、桃山美術の典型的な様式を示している。室中孔雀間・仏間は佐久間左京が、上段間・文王間は長谷川等胤が、鷹間は左 ...

    豊前小倉藩御用絵師・高木豊水と小倉の町絵師

    2019/9/19  

    小倉藩の御用絵師に関しては、残された史料が乏しく、存在さえも断片的にしか追跡できていない。記録に残るもっとも古い小倉藩御用絵師は、雲谷等益の門人で萩藩の絵師だった黒川等育で、小倉藩二代藩主・小笠原忠雄 ...

    田端モンマルトル

    2019/9/19  

    美術家調査の文献に近藤富枝『田端文士村』を追加しました。 →『田端文士村』 多くの芸術家が住んだ田端の地は、池袋モンパルナスと対比して「田端モンマルトル」と称されることがありますが、文献的にみてみると ...

    © 2021 UAG美術家研究所 Powered by AFFINGER5