UAG美術家研究所

江戸時代を中心に全国各地で活動していた画家を調査して都道府県別に紹介しています。ただいま東北地方を探索中。

当サイトについて

当サイト「UAG美術家研究所」では、江戸時代を中心に、地方で活躍した画家たちを都道府県別に紹介しています。遠州からはじまり、東三河、尾張、美濃、飛騨、伊賀、伊勢、紀伊を巡って、やや方針転換しながら中国・四国地方を歩き、さらに九州・沖縄から北海道に飛んで、ただいま東北地方を調査・執筆中です。

ちなみにサイト名に付いている「UAG」は「湯上がり(YUAGARI)」からきていて、既成概念を脱ぎ捨て、先入観を洗い流し、湯上がりみたいなサッパリした気持ちで美術と向き合おう、という意味が込められています。

執筆・管理人:松原洋一
1957年大分県生まれ。1987年から2016年『美術年鑑』編集。2001年から2009年All About[日本画]ガイド。ただいま全国の美術家を調査してデータベースを作成中。
ホームページ:湯上がり美術談義







更新日:

Copyright© UAG美術家研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.