UAG美術家研究所では随時データ収集とメンテナンスを行なっております。

UAG美術家研究所

UAG美術家研究所では、展覧会図録、美術家辞典などを参考に、常に美術家のデータを収集しております。その際に参考にした文献は「文献一覧(図録・目録類)」「文献一覧(事典・年鑑類)」に収録しております。また、関連ブログでは「ネット検索で出てこない画家」「画家外伝」などをテーマに連載しており、その際の調査結果も美術家データに反映しております。収録美術家データは、「物故美術家・関係者」「出身地別美術家」「海外の画家・彫刻家」「写真家・写真集」に大別して一覧にし、参考図書なども掲載しております。
→トップ画像は松本山雪

ネット検索で出てこない画家

ネット検索で出てこない画家

近世から明治中期頃までに活動していて、ネット検索しても出てこない画家を中心に紹介しています。ただいま鳥取を探索中。

その他の地域

島根 島根/(1)出雲松江藩御用絵師・狩野永雲とその画系/ (2)木挽町狩野に学んだ雲州狩野派の画人たち/ (3)母里藩御用絵師・長塩雪山と安来の門人/ (4)諸国を遊歴し多くの門人を残した堀江友声/ (5)四条派を学んだ上代英彦と出雲の門人/ (6)駿河台狩野に学んだ津和野藩御用絵師・岡野家六代/ (7)渡辺崋山と密接に交遊した津和野藩家老・多胡逸斎/ (8)石見の南蘋派・三浦紫えんと門人/ (9)津和野藩御用絵師・大島松溪と藩主亀井家/ (10)出雲を訪れた風外禅師に学んだ横山雲南(黄仲祥)/ (11)出雲地方に南画鑑賞の土壌を培った田能村直入と出雲の門人/ (12)備中から移り住み画塾を開いた塩田銕香と出雲の門人/ (13)天野嗽石と松江の門人/ (14)田中頼璋と島根出身で川端玉章に学んだ日本画家/ (15)早世した逸材・中原芳煙と中央画壇を離れた竹田霞村/ (16)島根を代表する近代南画家、西晴雲と木村棲雲/ (17)平田ゆかりの日本画家、小村大雲と落合朗風/ (18)橋本明治ら島根出身の現代日本画家/ (19)小豆澤碧湖にはじまる島根洋画/ (20)島根の水彩画普及に尽力した森本香谷/ (21)松江洋画研究所を設立して島根の美術振興に貢献した草光信成と木村義男/ (22)森鴎外と原田直次郎

山口 山口/(1)雪舟の後継者・雲谷派の系譜/ (2)長府藩の粋な御用絵師・度会文流斎と笹山家/ (3)周防・長門国各藩の狩野派/ (4)狩野芳崖へと続く長府狩野派の系譜/ (5)萩藩儒者・佐々木縮往と萩の初期画人/ (6)防長における南画の祖・矢野括山と門人/ (7)周防徳山藩御用絵師・朝倉南陵と徳山の画人/ (8)小田海僊と防長の門人/ (9)大庭学僊と門人/ (10)森寛斎と山口の門人/ (11)下関岸家三代の祖・江陵岸賢と防長の岸派/ (12)地質学・植物学を導入して描いた高島北海/ (13)竹田系作品鑑定の第一人者・田中柏陰と門人/ (14)鯉洋画壇を結成した大楽桃白と光市の門人/ (15)近代絵画としての南画の再生に尽力した松林桂月/ (16)層が薄く散発的な長州の初期洋画家/ (17)制作と理論の両面で抽象絵画の可能姓を追及した長谷川三郎/ (18)フォルム画廊を設立した美術評論家・福島繁太郎と香月泰男

広島 広島/(1)近世前期の広島画壇で主流として活躍した雲谷派/ (2)広島藩の狩野派・山野峻峰斎/ (3)福山藩の狩野派、片山墨随斎守春・索準斎守規父子/ (4)広島藩の四条派・山田雪塘と門人/ (5)四条派を学んだ杉野怡雲ら福山藩士/ (6)福山藩を代表する円山四条派の画人・藤井松林と門人/ (7)福山藩の住吉派・村片相覧と藩主・阿部正精/ (8)広島の南蘋派・岡岷山/ (9)福原五岳と尾道の画人/ (10)広島の南画家/ (11)菅茶山と頼山陽/ (12)菅茶山・頼山陽の広島の門人/ (13)広島四条派の系譜、明治・大正期に広島画壇を牽引した里見雲嶺/ (14)近・現代の中央画壇に大きな影響を与えた広島出身の日本画家/ (15)広島洋画の先駆者・小林千古/ (16)靉光と戦前の広島の洋画家

岡山 岡山/(1)室町水墨画の最高峰・雪舟/ (2)武人画家・宮本武蔵/ (3)備前岡山藩の狩野派/ (4)美作津山藩の初代御用絵師・狩野洞学/ (5)幕末明治の狩野派、狩野永朝と日置雲外/ (6)岡山近世画人として最大の存在・浦上玉堂/ (7)浦上春琴と岡山の門人/ (8)美作の南画家、広瀬臺山・飯塚竹斎と門人/ (9)浮世絵師から津山藩御用絵師になった鍬形蕙斎/ (10)岡山に南画を伝えた讃岐の黒田綾山と肥前の釧雲泉/ (11)広重版画にも使われた『日本勝地山水奇観』の著者・淵上旭江/ (12)幕末の異色の南画家・藤本鉄石/ (13)岡山の四条派、人物の柴田義董と山水の岡本豊彦/ (14)柴田義董の門人、小野雲鵬と大原呑舟/ (15)岡山の四条派普及に大きく貢献した古市金峨と門人たち/ (16)四条派から南画に転じた白神暭々と門人/ (17)岡山の岸派・矢部楳山/ (18)岡山の近代南画家、石井金陵・衣笠豪谷・波多野華涯/ (19)岡山の近代南画家、柚木玉邨と久我小年/ (20)岡山の近代南画家、河合栗邨と門人/ (21)慈善社会事業家としても活躍した南画家・津田白印と門人/ (22)小野竹喬、池田遙邨ら、栖鳳門下の岡山の日本画家たち/ (23)浪華の美人画家・上島鳳山/ (24)京都で学んだ岡山の日本画家/ (25)東京に出て学んだ岡山の日本画家/ (26)岡山洋画の先駆者、堀和平と前田吉彦/ (27)岡山の近代洋画、松岡寿と原田直次郎/ (28)日本近代洋画の発展に大きく寄与した岡山の先駆的洋画家たち/ (29)美人画の竹久夢二と異色の挿絵画家・細木原青起

讃岐 讃岐/(1)高松藩の狩野派、元祖・狩野常眞と高松藩御用絵師の系譜/ (2)狩野派の画僧・實山と高松藩の文人大名/ (3)土佐派の流れを汲む画僧・鶴洲と讃岐の土佐派/ (4)讃岐に生まれ岡山南画の草分けとなった黒田綾山/ (5)讃岐南画の祖・長町竹石と門人/ (6)引き継がれる竹石の画系、佐々木雲屋・兒島竹處と門人/ (7)中川馬嶺・愛山親子とその門人たち/ (8)讃岐の南蘋派、三木文柳・亀井東溪・戸塚茗溪/ (9)春木南湖と讃岐の門人/ (10)京都に出て浦上春琴らに学んだ讃岐の南画家/ (11)讃岐の書聖・後藤漆谷とその周辺/ (12)詩書画をよくした篆刻家・細川林谷とその周辺/ (13)風流を好んだ松平左近と讃岐の勤王家たち/ (14)讃岐の円山四条派/ (15)讃岐漆芸の祖・玉楮象谷/ (16)香川の近代洋画/ (17)菊池寛と同じ時代を生きた香川の文人

伊予 伊予/(1)伊予松山藩御用絵師・松本山雪/ (2)江戸浜町狩野と松山藩御用絵師/ (3)江戸木挽町狩野と伊予大洲藩の文人大名/ (4)大洲藩御用絵師・若宮養徳とその門人/ (5)西条藩絵師・小林西台と各藩の狩野派/ (6)狩野派唯一の「村狩野」・今村道之進/ (7)伊予松山藩の住吉派絵師、遠藤広古・広実/ (8)宇和島の画人・三好応山と応岸/ (9)宇和島から杵築の安住寺へ、孤高の水墨画家・村上天心/ (10)森狙仙門下の猿の画人二人・山本雲渓と大内蘚圃/ (11)岸駒に学び、江戸で活躍した沖冠岳/ (12)伊予に四条派を伝えた町絵師・森田樵眠/ (13)円山四条派の流れを汲む伊予の画人/ (14)伊予南画の先駆者・吉田蔵澤、正岡子規も愛した竹の名手/ (15)伊予出身の旅絵師・天野方壺、伊予を訪れ作品を残している富岡鉄斎/ (16)伊予南画の全盛・続木君樵と周囲の画人/ (17)伊予の南画、全盛から現代南画へ/ (18)日本画革新運動の中での愛媛出身の日本画家/ (19)愛媛洋画の先達・下村為山と愛媛出身の洋画家/ (20)正岡子規と周辺の文士や絵師

土佐 土佐/(1)土佐の初期画人/ (2)駿河台狩野と土佐の狩野派/ (3)河鍋暁斎の師・前村洞和と土佐の狩野派/ (4)池添楊斎と池添一族/ (5)土佐唯一の土佐派・滝口国成と諸派の画人/ (6)絵描きの金蔵/ (7)絵金と絵金派/ (8)柳本洞素と門人/ (9)宮田洞雪と門人/ (10)近世土佐を代表する南画家・中山高陽と土佐の門人/ (11)土佐南画の流れ、楠瀬南溟から松村蘭台へ/ (12)土佐化政画壇の中心人物・楠瀬大枝と門人/ (13)土佐南画三名家のひとり・古屋竹原と門人/ (14)龍馬に砲術を教えた南画家・徳弘董斎と門人/ (15)竹原没後の土佐画壇を支えた橋本小霞と門人/ (16)土佐の印聖・壬生水石と高松小埜/ (17)土佐に来て影響を与えた画人、種田豊水と名草逸峰/ (18)幕末から明治前期にかけての土佐を代表する画人・河田小龍と門人/ (19)画人としても早逝を惜しまれた武市瑞山と勤王の志士/ (20)洋画の黎明期、国沢新九郎の出現/ (21)土佐美術協会、土陽美術会の発足/ (22)描かれた坂本龍馬、膨大な数の龍馬像を残した公文菊僊

阿波 阿波/(1)阿波で最も古い画人/ (2)徳島藩御用絵師の系譜・佐々木家/ (3)木挽町狩野家と徳島藩の画人/ (4)徳島藩船絵師・森崎家と資料/ (5)最古の阿波おどり図を描いた御用絵師・鈴木芙蓉/ (6)村瀬栲亭と阿波ゆかりの南画家/ (7)幕末の三筆・貫名海屋/ (8)山本梅逸門下の阿波の画人/ (9)中林竹洞の門人・藤重春山/ (10)阿波の儒者・赤松藍州と藤井藍田/ (11)柴秋邨と周辺の南画家/ (12)夏は完全な裸で過ごした・藤桃洲/ (13)阿波の住吉派・渡辺広輝と門下三傑/ (14)阿波の住吉派の第一人者・守住貫魚と門人/ (15)阿波の岸派・岸八行と三木恒山/ (16)阿波の円山・四条派/ (17)阿波の四条派・浜口南涯と吉成葭亭/ (18)浅井柳塘と徳島の近代南画家/ (19)近代徳島の住吉派、森魚渕・多田藍香・湯浅桑月と門人たち/ (20)日本で最も早くヨーロッパで西洋美術を目にした画家・原鵬雲/ (番外)謎の浮世絵師・東洲斎写楽と阿波藩の関係

紀伊 紀伊/(1)狩野興以にはじまる紀伊狩野の系譜/ (2)紀伊の狩野派・岩井泉流/ (3)紀伊の狩野派の画人たち/ (4)紀南田辺の狩野派・真砂幽泉/ (5)狩野派から南画へ・笹川遊原と門人たち/ (6)日本南画の祖・祇園南海/ (7)紀州三大南画家・桑山玉洲の画業と画論/ (8)最も古い赤富士図を描いた画家・野呂介石/ (9)野呂介石の門人たち/ (10)野際白雪と門人たち/ (11)紀伊の南画家たち/ (12)紀伊の大和絵師・岩瀬広隆/ (13)紀伊の円山・四条派/ (14)紀伊の近代・日高昌克ら個性的な画家を輩出

伊勢 伊勢/(1)曾我蕭白と伊勢の門人/ (2)池大雅と韓天寿/ (3)尾張の画僧・月僊と伊勢の門人/ (4)伊勢の浮世絵師/ (5)増山雪斎と桑名の画人/ (6)伊勢津藩主・藤堂家と津藩士の画業/ (7)斎藤拙堂の門人・宮崎青谷とその周辺の画人/ (8)拙堂門下と津の画人たち/ (9)松阪の画人/ (10)伊賀の画人/ (11)伊勢の南画/ (12)伊勢の狩野派・長崎派・岸派/ (13)伊勢の円山・四条派/ (14)伊勢に円山・四条派を広めた岡村鳳水と門人たち/ (15)隠れたる画家 野村訥斎/ (16)現代まで続く円山・四条派の系譜

美濃・飛騨 美濃・飛騨/(1)美濃の南蘋派/ (2)頼山陽の美濃訪問と江馬細香/ (3)南画家として活躍した大垣の漢詩人・思想家/ (4)美濃の南画、竹洞・梅逸の門人/ (5)美濃の南画、村瀬秋水の一族と門人/ (6)村瀬一族の奇才・村瀬太乙/ (7)近江、尾張、三河にまでおよんだ高橋杏村の門人/ (8)異色の南画家・安田老山と蓑虫山人/ (9)明治期の美濃の南画家/ (10)飛騨の匠・伝説の画人/ (11)不世出の天才・屋台彫刻の谷口与鹿/ (12)飛騨の匠から彫刻家へ、飛騨一刀彫りの祖・平田亮朝/ (13)飛騨における和漢両学の大家、田中大秀と赤田臥牛/ (14)飛騨ゆかりの初期画人/ (15)飛騨の南画家/ (16)山本芳翠と洋風絵画/ (17)京都画壇で学んだ美濃の日本画家/ (18)京都画壇で学んだ飛騨の日本画家/ (19)虎図の大橋翠石と岐阜の動物画家/ (20)画壇を代表する多くの日本画家を輩出

尾張 尾張/(1)尾張の狩野派・初期画人/ (2)尾張の狩野派・代々続く御用絵師/ (3)尾張の狩野派・町狩野/ (4)庶民の姿や風俗を描いた尾張藩士・高力猿猴庵/ (5)尾張南画の草創期/ (6)尾張南画の変質期/ (7)南画家を支援し方向性を示した尾張の豪商・豪農/ (8)尾張南画の全盛、中林竹洞・山本梅逸の登場/ (9)尾張南画の全盛・山本梅逸の門人たち/ (10)尾張南画の歳寒三友、竹洞、梅逸、そして伊豆原麻谷/ (11)復古大和絵派の祖・田中訥言/ (12)尾張の復古大和絵派、森高雅の門人たち/ (13)尾張の復古大和絵派、日比野白圭・木村金秋の門人たち/ (14)尾張の復古大和絵派、森村冝稲とその門人/ (15)尾張の浮世絵、牧墨僊を軸に展開/ (16)名古屋四条派の祖・野村玉渓/ (17)名古屋四条派、野村玉渓の流れを汲む門人たち/ (18)名古屋四条派、松村景文の系譜/ (19)尾張の四条派、張月樵の門人/ (20)尾張の岸派、喜田華堂と門人/ (21)南画の衰退、そして近代日本画へ

東三河 東三河(1)近世の東三河画人/ (2)東三河随一の画人・太田山陰/ (3)崋椿系が根付く前の東三河画壇1/ (4)崋椿系が根付く前の東三河画壇2/ (5)東三河における小華門1/ (6)東三河における小華門2/ (7)小華が去った後の豊橋画壇/ (8)崋山・椿山の画風を継いだ最後のひと・白井烟嵓/ (9)南画一色の東三河画壇で異彩を放った狩野派・加藤元白/ (10)南画隆盛から異色の日本画家を生む土壌へ

遠州 遠州/(1)遠州第一の好事家・大庭松風/ (2)遠江画壇における文晁・以弘の門人たち/ (3)遠江南画の全盛/ (4)遠州における椿山門下/ (5)自適にして名を求めず・中村生海/ (6)小華へと続く崋椿の流れ/ (7)独自の技をもった南画家たち/ (8)遠州における岸派/ (9)大正から昭和初めにかけての遠州画人

文献・美術家資料

展覧会図録、美術館収蔵品目録など 展覧会図録、美術館収蔵品目録など
美術家データベースのメンテンナス、および「ネット検索に出てこない画家」シリーズの参考文献として展覧会図録や収蔵品目録などを収録。

画人伝、美術家辞典、年鑑類など 画人伝、美術家辞典、年鑑類など
美術家データベースのメンテンナス、および「ネット検索に出てこない画家」シリーズの参考文献として美術家辞典、年鑑類などを収録。

美術家資料 美術家資料
日本画・洋画・彫刻・工芸・書をはじめ、写真家・写真集、海外の画家・彫刻家など美術家の資料集。増築中。

↑ PAGE TOP