UAG美術家研究所では随時データ収集とメンテナンスを行なっております。

三重の美術風土を探るⅡ【第1部】近世の絵画

三重の美術風土を探るⅡ【第1部】近世の絵画

三重の美術風土を探るⅡ【第1部】近世の絵画
会期:1992年9月26日~10月18
会場:三重県立美術館
内容:三重県にゆかりの画家の作品、三重県に残る桃山・江戸時代の絵画作品あわせて100点を紹介。
トップ画像:長谷川等伯「四季山水図屏風」

文献インデックスへ
ネット検索で出てこない画家・三重

収録作家

長谷川久蔵/長谷川等伯/狩野光信/狩野興以/狩野尚信/狩野常信/清原雪信/狩野洞雲/山口雪渓/岩佐又兵衛/池大雅/韓天寿/玉瀾/悟心元明/鶴亭01/青木夙夜/曾我蕭白/月僊/谷文晁/増山雪斎/十時梅厓/風外本高/祇園井特/小田野直武/司馬江漢/亜欧堂田善/横井金谷/桂川甫賢/石川孟高/大久保一丘/近藤重蔵/北山寒巌/荒木君贍

↑ PAGE TOP