UAG美術家研究所では随時データ収集とメンテナンスを行なっております。

斎藤秋圃と筑前の絵師たち

斎藤秋圃と筑前の絵師たち

斎藤秋圃と筑前の絵師たち
発行日:2002年1月5日
企画・編集:福岡県立美術館学芸課 魚里洋一
発行:福岡県立美術館
内容:筑前画壇におおきな足跡を残した秋月藩御用絵師・斎藤秋圃をはじめ、桑原鳳井、石丸春牛、村田東圃の「筑前四大画家」の画業を紹介。
トップ画像:斎藤秋圃「花咲爺図」

文献インデックスへ
ネット検索で出てこない画家

収録作家

斎藤秋圃/桑原鳳井/石丸春牛/村田東圃/尾形洞霄/奥村玉蘭/伊藤南華/三苫英之/二川玉篠/吉嗣梅仙/萱島鶴栖/仙厓/亀井少琴/衣笠守由

斎藤秋圃の「葵氏艶譜」

大坂の遊郭・新町での日常生活や風物を軽妙に描き上げた絵本で、当時人気で何度も改版されたが、現存作は究めて少ない。 著者の「葵双鳩」が「斎藤秋圃」の前名で、秋圃が大坂の遊郭・新町で幇間をつとめていた時期の作品と判明した。

↑ PAGE TOP