UAG美術家研究所では随時データ収集とメンテナンスを行なっております。

福山藩の日本画

福山藩の日本画

福山藩の日本画
発行日:2004年10月10日
編集・発行:福山城博物館
内容:福山藩では藩主阿部氏の勧めた好学精神と余技として美術を愛好する気風が培われ、藩主、藩士や裕福な町人らが多くの作品を残している。本書は江戸時代中期・後期を中心とした福山藩における日本絵画を紹介している。
トップ画像:村片相覧「高士幽棲図」、阿部正精「雁来紅に小鳥図」

文献インデックスへ
ネット検索で出てこない画家

収録作家

阿部正邦/水野勝種/阿部正福/片山守春/阿部正右/阿部正倫/菅茶山/松村呉春/片山守規/岡本豊彦/阿部正精/三浦儔連/村片相覧/小早川文吾/杉野怡雲/倉井雪舫/吉田洞京/百々次篤/鎌田呉陽/高田杏塢/平井雪旭/関藤藤陰/吉田東里/阿部正弘/藤井松林/木村耕巌/吉田蘭英斎洞谷/阿部正桓

↑ PAGE TOP