UAG美術家研究所では随時データ収集とメンテナンスを行なっております。

阿佐ヶ谷文士村

阿佐ヶ谷文士村

阿佐ヶ谷文士村
発行:1993年11月5日 第一刷
著者:村上護
発行所:春陽堂書店
内容:阿佐ヶ谷界隈は関東大震災以後に開発された、いわば郊外の新興住宅地だが、安い家賃にひかれて若い文士たちが集まってきた。お互いに影響し合いその後の文壇の イニシアチブをとるようになる文士たちの交流を描いている。

文献インデックスへ
【関連記事】ひきこもりの美学

本書登場人物

青野季吉(1890-1961年06月23日)文芸評論家、日本芸術院会員、毎日出版文化賞
青柳寿美 青柳瑞穂の妻
青柳瑞穂(1899-1971年12月15日)詩人・美術評論家
秋沢三郎(1903-1980年04月09日)小説家、桜井浜江の夫
秋山六郎兵衛(1900-1971年08月23日)ドイツ文学者
芥川龍之介(1892-1927年07月24日)小説家、別号に柳川隆之介・澄江堂主人・寿陵余子・我鬼等
亜坂健吉 北園克衛の別名
浅沼喜美 小説家
浅野晃(1901-1990年01月29日)文学批評家、立正大学名誉教授、三島由紀夫の評論など
浅原六朗(1895-1977年10月22日)小説家
浅見淵(1899-1973年03月28日)小説家・評論家
安部公房(1924-1993年01月22日)小説家・劇作家・演出家、読売文学賞、谷崎潤一郎賞、芥川賞
阿部知二(1903-1973年04月23日)小説家・英文学者
阿部六郎(1904-1957)ドイツ文学者・文芸評論家
飯島正(1902-1996年01月05日)映画評論家
池島信平(1909-1973年02月13日)編集者、文藝春秋社長
池田正憲 小説家
石井桃子(1907-2008年04月02日)児童文学作家・翻訳家、日本芸術院会員、芸術選奨、読売文学賞
石川淳(1899-1987年12月29日)小説家、日本芸術院会員、芸術選奨、芥川賞
石川達三(1905-1985年01月31日)小説家、日本芸術院会員、第一回芥川賞
石坂洋次郎(1900-1986年10月07日)小説家
石沢深美 小説家
石浜三男 詩人
石原美知子 太宰治と結婚
石原八束(1919-1998年07月16日)俳人、「秋」主宰
泉鏡花(1873-1939年09月07日)小説家、日本芸術院会員
伊藤永之介(1903-1959年07月26日)小説家
伊藤佐喜雄(1910-1971年10月17日)小説家
伊藤静雄(1906-1953)詩人
伊藤整(1905-1969年11月15日)小説家・文芸評論家、日本芸術院会員
乾直恵(1901-1958年01月13日)詩人
井上幸次郎(1902-1946年08月22日)小説家・批評家
井上友一郎(1909-1997年07月01日)小説家・新聞記者
井伏鱒二(1898-1993年07月10日)小説家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、日本芸術院賞、野間文芸賞、読売文学賞、直木賞
伊馬春部(1908-1984年03月17日)劇作家・放送作家
岩崎栄(1891-1973)小説家
岩藤雪夫(1902-1989年08月28日)小説家
巌谷大四(1915-2006年09月06日)文芸評論家
印南寛 文藝春秋編集者
上田広(1905-1966年02月27日)小説家、新興美術院参与
上野壮夫(1905-1979)詩人・小説家
臼井吉見(1905-1987年07月12日)編集者・文芸評論家・小説家、日本芸術院会員、芸術選奨、谷崎潤一郎賞
鵜殿新一 小説家
宇野浩二(1891-1961年09月21日)小説家、日本芸術院会員、読売文学賞
宇野千代(1897-1996年06月10日)小説家、文化功労者、日本芸術院会員、日本芸術院賞
梅崎春生(1915-1965年07月19日)小説家、毎日出版文化賞、直木賞
江口渙(1887-1975年01月18日)小説家
江口榛一(1914-1979年04月18日)詩人・社会運動家
江森秀英 古木鉄太郎が改造社をやめる際の「ぴのちお」での激励会に参加した一人
大江賢次(1905-1987年02月01日)小説家
大岡昇平(1909-1988年12月25日)小説家・評論家・翻訳家、日本芸術院会員、毎日出版文化賞、野間文芸賞、読売文学賞
大木惇夫(1895-1977年07月19日)詩人・作詞家
大久保利謙(1900-1995年12月31日)歴史学者
大倉桃郎(1879-1944年04月22日)小説家
大鹿卓(1898-1959年02月01日)詩人・小説家
大田黒元雄(1893-1979年01月23日)音楽評論家、文化功労者
大宅壮一(1900-1970年11月22日)社会運動家・ノンフィクション作家
岡茂 支那料理店「ピノチオ」の経営を引きつき「ぴのちお」と改名
尾形光琳(1658-1716年06月02日)江戸中期の画家、名方祝、琳派の祖
岡田三郎(1890-1954年04月12日)小説家
緒方隆士(1905-1938年04月28日)小説家
岡村政司 小説家
小川未明(1882-1961年05月11日)小説家・童話作家、文化功労者、日本芸術院会員、野間文芸賞
小熊秀雄(1901-1940年11月20日)詩人・小説家・漫画原作者
小栗虫太郎(1901-1946年02月10日)探偵小説作家
尾崎一雄(1899-1983年03月31日)小説家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、野間文芸賞、芥川賞
尾崎士郎(1898-1964年02月19日)小説家
尾崎秀樹(1928-1999年09月21日)文芸評論家、吉川英治文学賞
大佛次郎(1897-1973年04月30日)小説家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、日本芸術院賞、毎日出版文化賞
小沢碧童(1881-1941年11月17日)俳人、本名小沢忠兵衛、魚河岸の魚問屋主人
小田嶽夫(1900-1979年06月02日)小説家、芥川賞
小沼丹(1918-1996年11月08日)小説家・英文学者、日本芸術院会員
小野田龍彦 小説家、同人誌「雄鶏」に参加
小山初代(1912-1944年07月23日)太宰治と同棲
恩地孝四郎(1891-1955年06月03日)山本鼎らと日本創作版画協会創立、創作版画の発展に重要な役割を果たす、国画会会員、戦後は抽象表現を展開
海音寺潮五郎(1901-1977年12月01日)歴史小説家、文化功労者、日本芸術院賞、直木賞
笠原健治郎 小説家
鹿地亘(1903-1982年07月26日)小説家・評論家
梶井基次郎(1901-1932年03月24日)小説家
片岡鉄兵(1894-1944年12月25日)小説家
片山敏彦(1898-1961年10月11日)文芸評論家・詩人・ドイツ文学者・フランス文学者
桂英澄(1918-2001年01月28日)小説家
加藤悦郎(1899-1959年06月06日)漫画家
加藤武雄(1888-1956年09月01日)小説家
加藤元彦 「葡萄園」編集者、新人倶楽部結成時の会員
金子金五郎(1902-1990年01月06日)将棋棋士
金子光晴(1895-1975年06月30日)詩人
金子洋文(1893-1985年03月21日)小説家・劇作家・演出家
加納正吉 小山書店
上泉秀信(1897-1951年05月14日)劇作家・評論家・新聞記者
神近市子(1888-1981年08月01日)評論家・政治家
嘉村礒多(1897-1933年11月30日)小説家
亀井勝一郎(1907-1966年11月14日)評論家、日本芸術院会員、日本芸術院賞
河井寛次郎(1890-1966年11月18日)陶芸家、民芸陶器、国画会会員
河上徹太郎(1902-1980年09月22日)文芸評論家、文化功労者、日本芸術院会員、日本芸術院賞、野間文芸賞
川口浩(1905-1984年08月18日)ドイツ文学者・文芸理論家
川崎小虎(1886-1977年01月29日)日本画家、日本芸術院賞恩賜賞、東美卒、師川崎千虎・小堀鞆音、日展顧問
川崎長太郎(1901-1985年11月06日)小説家
川端康成(1899-1972年04月16日)小説家、ノーベル賞、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、日本芸術院賞、毎日出版文化賞、野間文芸賞
河盛好蔵(1902-2000年03月27日)評論・翻訳家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、大佛次郎賞
上林暁(1902-1980年08月28日)小説家、日本芸術院会員、芸術選奨、読売文学賞、川端康成文学賞、元「文藝春秋」編集長
神戸雄一(1902-1954年02月25日)詩人・小説家
菊田義孝(1916-2002)文芸評論家
菊池寛(1888-1948年03月06日)小説家、雑誌「文芸春秋」を創刊、日本芸術院会員
貴司山治(1899-1973年11月20日)小説家
岸田国士(1890-1954年03月05日)劇作家・小説家・翻訳家・評論家、日本芸術院会員
北一輝(1883-1937年08月19日)思想家・国家社会主義者
北川冬彦(1900-1990年04月12日)詩人、評論家
北園克衛(1902-1978年06月06日)美術評論家・詩人、超現実主義の詩人として知られる
北林透馬(1904-1968年11月13日)小説家
北原武夫(1907-1973年09月29日)小説家
北原白秋(1885-1942年11月02日)詩人・歌人、日本芸術院会員
北村寿夫(1895-1982年01月03日)脚本家・児童文学作家
衣巻省三(1900-1978年08月14日)詩人・小説家
木下杢太郎(1885-1945年10月15日)医師・詩人・小説家
木村美弥 「お龍」ママ
木山捷平(1904-1968年08月23日)小説家・詩人
金田一京助(1882-1971年11月14日)言語学者、民俗学者、文化勲章、文化功労者、毎日出版文化賞
久野豊彦(1896-1971年01月26日)小説家・経済評論家
久米正雄(1891-1952年03月01日)小説家・劇作家・俳人、俳号三汀
倉島竹二郎(1902-1986)小説家
倉橋弥一(1906-1945年06月06日)詩人
蔵原惟人(1902-1991年01月25日)評論家、プロレタリア文化運動
蔵原伸二郎(1899-1965年03月16日)詩人
黒島伝治(1898-1943年10月17日)小説家
幸田露伴(1867-1947年07月30日)小説家、文化勲章、日本芸術院会員、野間文芸賞
古木鉄太郎(1899-1954年03月02日)小説家
小坂多喜子 上野壮夫の妻
小島烏水(1875-1948年12月13日)登山家・紀行文家、浮世絵版画の研究と蒐集家として知られる
小島勗(1900-1933年01月06日)小説家・劇作家
小林梅 「みち草」ママ
小林佐規子 小林秀雄と同棲していた時の長谷川泰子の別名
小林多喜二(1903-1933年02月20日)プロレタリア作家
小林龍雄(1898-1976)フランス文学者
小林秀雄(1902-1983年03月01日)文芸評論家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、野間文芸賞
小山清(1911-1965年03月06日)小説家
小山祐士(1906-1982年06月10日)劇作家
今官一(1909-1983年03月01日)小説家、直木賞
今日出海(1903-1984年07月30日)小説家、文化功労者、元文化庁長官、直木賞
近藤正夫 新人倶楽部結成時の会員
三枝博音(1892-1963年11月09日)哲学者、毎日出版文化賞
三枝康高(1917-1978年03月27日)文芸評論家
堺誠一郎(1905-1993年06月03日)小説家
坂口安吾(1906-1955年02月17日)小説家
阪本越郎(1906-1969年06月10日)詩人・ドイツ文学者
崎山正毅(1903-不明)評論家・翻訳家
崎山猷逸(1901-1961年12月21日)小説家
桜井浜江(1908-2007年02月12日)女流画家協会の創立に参加、独立美術協会会員
佐々木孝丸(1898-1986年12月28日)俳優・プロレタリア作家・演出家
佐佐木俊郎(1900-1933年03月13日)小説家
ささきふさ(1897-1949年10月04日)小説家
佐々木味津三(1896-1934年02月06日)小説家
佐藤一英(1899-1979年08月24日)詩人
佐藤清 支那料理店「ピノチオ」二代目店主
佐藤垢石(1888-1956年07月04日)随筆家
佐藤智恵子 佐藤春夫の姪、三好達治と結婚
佐藤俊雄 編集者
佐藤春夫(1892-1964年05月06日)詩人・小説家・評論家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、読売文学賞、大調和会第1回展監査委員
佐藤正彰(1905-1975年11月01日)フランス文学者
里見弴(1888-1983年01月21日)小説家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、読売文学賞
里村欣三(1902-1945年02月23日)小説家
沢西健(1913-1945)詩人・評論家
司空曙 中国・唐の詩人
志賀直哉(1883-1971年10月21日)小説家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、大調和会第1回展監査委員
宍戸儀一(1907-1954年08月19日)評論家
芝木好子(1914-1991年08月25日)小説家、文化功労者、日本芸術院会員、芥川賞
渋川驍(1905-1993年01月24日)小説家・評論家
島木健作(1903-1945年08月17日)小説家
島崎藤村(1872-1943年08月22日)小説家、日本芸術院会員
島村利正(1912-1981年11月25日)小説家、読売文学賞
下村千秋(1893-1955年01月31日)小説家
ジャンヌ・滋野 天沼のフランス人宅、文士が下宿した
十一谷義三郎(1897-1937年04月02日)小説家
庄野潤三(1921-2009年09月21日)小説家、日本芸術院会員、日本芸術院賞、毎日出版文化賞、野間文芸賞、読売文学賞、芥川賞
白井喬二(1889-1980年11月09日)小説家
新庄嘉章(1904-1997年08月26日)フランス文学者、日本芸術院会員、日本芸術院賞
神保光太郎(1905-1990年10月24日)詩人・ドイツ文学者
杉本捷雄(1905-1970年11月17日)小説家
住井すゑ(1902-1997年06月16日)小説家、毎日出版文化賞、犬田卯と結婚
関根金次郎(1868-1946年03月12日)将棋棋士、十三世名人
瀬沼茂樹(1904-1988年08月14日)文芸評論家、日本近代文学館専務理事
高田英之助 井伏鱒二の同郷の後輩、東京日日新聞甲府支局勤務
高橋敏夫 新人倶楽部結成時の会員
高見順(1907-1965年08月17日)小説家・詩人、毎日出版文化賞
高村光太郎(1883-1956年04月02日)彫刻家、兼詩・評論、日本芸術院会員、日本芸術院賞、国画会創立、大調和会第1回展監査委員
田河水泡(1899-1989年12月12日)漫画家、版画家・落語作家を経て漫画家に転じ、「のらくろ中隊長」などを残した
田川博一 元「文藝春秋」編集長
瀧井孝作(1894-1984年11月21日)俳人・私小説作家、文化功労者、日本芸術院会員、号折柴
瀧沢修(1906-2000年06月22日)俳優・演出家
瀧田樗陰(1882-1925年10月27日)中央公論の編集長
竹内道之助(1902-1981年04月20日)翻訳家、三笠書房創立者
武田泰淳(1912-1976年10月05日)小説家、日本芸術院会員、野間文芸賞
武田麟太郎(1904-1946年03月31日)小説家
太宰治(1909-1948年06月13日)小説家
立原道造(1914-1939年03月29日)詩人・建築家
辰野隆(1888-1964年02月28日)フランス文学者、文化功労者、日本芸術院会員
立野信之(1903-1971年10月25日)小説家、直木賞
田中克己(1911-1992年01月15日)詩人
田中貢太郎(1880-1941年02月01日)小説家
田部重治(1884-1972年09月22日)英文学者・登山家
田辺茂一(1905-1981年12月11日)小説家、紀伊国屋書店会長
谷川徹三(1895-1989年09月27日)哲学者、文化功労者、日本芸術院会員、安井曽太郎記念財団理事長
谷崎潤一郎(1886-1965年07月30日)小説家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、毎日出版文化賞
谷崎精二(1890-1971年12月14日)小説家・英文学者
田畑修一郎(1903-1943年07月23日)小説家
田部シメ子 銀座のカフェーに勤める女給、太宰治と江の島袖ケ浦に投身自殺をはかり死亡
田宮虎彦(1911-1988年04月09日)小説家、毎日出版文化賞
田村泰次郎(1911-1983年11月02日)小説家
檀一雄(1912-1976年01月02日)小説家、直木賞
近松秋江(1876-1944年04月23日)小説家・評論家、徳田秋江と同一
長幸男(1924-2007年01月30日)経済学者
辻野久憲(1909-1937年09月09日)翻訳家・評論家
津島修治 太宰治の本名
津田青楓(1880-1978年08月31日)日本画家、二科会・日本表象美術協会の創立に参加、左翼との関わりで検挙された後は日本画に転向した、師谷口香☆
堤重久(1917-不明)小説家
雅川滉 成瀬正勝の筆名
坪田譲治(1890-1982年07月07日)童話作家、日本芸術院会員、毎日出版文化賞
鶴田知也(1902-1988年04月01日)小説家、芥川賞
手塚英孝(1906-1981年12月01日)小説家・文学研究者
寺崎浩(1904-1980年12月10日)小説家
戸石泰一(1919-1978年10月31日)小説家
徳川夢声(1894-1971年08月01日)漫談家
徳田秋声(1872-1943年11月18日)小説家、日本芸術院会員
徳田戯二(1898-1974年08月16日)小説家
徳永直(1899-1958年02月15日)小説家
戸坂潤(1900-1945年08月09日)哲学者・評論家・唯物論研究者、毎日出版文化賞
外村繁(1902-1961年07月28日)小説家、野間文芸賞、読売文学賞
飛島定城(1904-不明)東京日日新聞記者、太宰治の同郷の先輩
富沢有為男(1902-1970年01月15日)小説家・画家、芥川賞
富田常雄(1904-1967年10月16日)小説家、直木賞
富永次郎(1939-1969年07月14日)美術評論家
豊田三郎(1907-1959年11月18日)小説家、森村浅香の夫、森村桂の父
永井荷風(1879-1959年04月30日)小説家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員
永井二郎(不明-1954年03月)支那料理店「ピノチオ」店主、永井龍男の次兄
永井龍男(1904-1990年10月12日)小説家・随筆家・編集者、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、野間文芸賞、読売文学賞、川端康成文学賞
中川一政(1893-1991年02月05日)文化勲章、文化功労者、春陽会の創立に客員として参加、水墨画・書・陶芸と幅広く制作
中河与一(1897-1994年12月12日)小説家・歌人
長倉とめ 武田麟太郎と結婚
中島栄次郎(1910-1945年05月07日)評論家
中島健蔵(1903-1979年06月11日)文芸評論家・フランス文学者、野間文芸賞
中島直人(1904-1940年12月13日)小説家
永瀬平一 翻訳家
中谷孝雄(1901-1995年09月07日)小説家、平林英子の夫
中西悟堂(1895-1984年12月11日)詩人・歌人・随筆家・野鳥研究家、文化功労者
中野重治(1902-1979年08月24日)小説家・詩人・評論家、毎日出版文化賞、野間文芸賞
中野好夫(1903-1985年02月20日)評論家・英文学者、毎日出版文化賞、大佛次郎賞
中原中也(1907-1937年10月22日)詩人
永松定(1904-1985年02月07日)小説家
中村地平(1908-1963年02月26日)小説家
中村武羅夫(1886-1949年05月13日)小説家・評論家、元「新潮」編集長
中山義秀(1900-1969年08月19日)小説家、日本芸術院会員、野間文芸賞、芥川賞
中山省三郎(1904-1947年05月30日)詩人・ロシア文学者・翻訳家
中山巍(1893-1978年05月19日)日本芸術院賞、独立美術協会の創立に参加、ヴラマンクに師事した
長与善郎(1888-1961年10月29日)小説家・劇作家、日本芸術院会員、大調和会第1回展監査委員
那須辰造(1904-1975年04月05日)小説家・翻訳家・児童文学作家
楢崎勤(1901-1978年12月01日)小説家、元「新潮」編集長
成瀬正勝(1906-1973年11月17日)文芸評論家・国文学者
新居格(1888-1951年11月15日)評論家、戦後に杉並区長となる
新田潤(1904-1978年05月14日)小説家
丹羽文雄(1904-2005年04月20日)小説家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、野間文芸賞、読売文学賞
額田六福(1890-1948年12月21日)劇作家
野長瀬正夫(1906-1984年04月22日)詩人・児童文学作家
野間宏(1915-1991年01月02日)小説家、毎日出版文化賞、谷崎潤一郎賞
野村胡堂(1882-1963年04月14日)小説家・音楽評論家
芳賀檀(1903-1991年08月15日)評論家・ドイツ文学者
萩原朔太郎(1886-1942年05月11日)詩人
橋本英吉(1898-1978年04月20日)小説家
橋本明治(1904-1991年03月25日)日本画家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、日本芸術院賞、芸術選奨、師松岡映丘、日展顧問
長谷川伸(1884-1963年06月11日)小説家・劇作家
長谷川泰子02(1904-1993年04月11日)女優
花森安治(1911-1978年01月14日)編集者
埴谷雄高(1909-1997年02月19日)政治・思想評論家・小説家、谷崎潤一郎賞
浜野修(1897-1957年06月23日)ドイツ文学者・翻訳家
濱谷浩(1915-1999年03月06日)写真家、オリエンタル写真興業退社後フリー、ICPマスター・オブ・フォトグラフィー賞、毎日出版文化賞、兄は写真評論家の田中雅夫
林宗三 名取書店
林房雄(1903-1975年10月09日)小説家・文芸評論家
林富士馬(1914-2001年09月04日)詩人・文芸評論家
林不忘 長谷川海太郎の別名
林芙美子(1903-1951年06月28日)小説家
葉山嘉樹(1894-1945年10月18日)プロレタリア作家
原二郎 阿佐ヶ谷会会員
春山行夫(1902-1994年10月10日)詩人・随筆家
伴俊彦 ジャーナリスト
久板栄二郎(1898-1976年06月09日)劇作家・シナリオライター
菱山修三(1909-1967年08月07日)詩人・フランス文学者
日夏耿之介(1890-1971年06月13日)歌人・詩人・英文学者、毎日出版文化賞
火野葦平(1907-1907年01月25日)小説家、芥川賞
平島秀隆 阿佐ヶ谷会会員
平野零児(1897-1961年08月26日)小説家
平林英子(1902-2001年12月17日)小説家、中谷隆雄の妻
平林たい子(1905-1972年02月17日)小説家
平林彪吾(1903-1939年04月28日)小説家
平山信義 ジャーナリスト
福田清人(1904-1995年06月13日)小説家
藤岡洋一 小説家
藤原審爾(1921-1984年12月20日)小説家、直木賞
舟橋聖一(1904-1976年01月13日)小説家、文化功労者、日本芸術院会員
古川洋三(1910-1997)小説家
古沢安二郎(1902-1983年09月03日)翻訳家
古田晃(1906-1973年10月30日)筑摩書房創設者
古谷綱武(1908-1984年02月12日)文芸評論家
古谷久綱(1874-1919年02月11日)官吏、古谷綱武の叔父
逸見広(1899-1971年11月23日)小説家・独文学者
逸見猶吉(1907-1946年05月17日)詩人
堀辰雄(1904-1953年05月28日)小説家、毎日出版文化賞
堀口大學(1892-1981年03月15日)詩人・評論家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員
本庄陸男(1905-1939年07月23日)小説家
前田夕暮(1883-1951年07月27日)歌人、白日社で雑誌「詩歌」刊行
前田河広一郎(1888-1957年12月04日)小説家・評論家
前山鉦吉 「文芸都市」の発行所が変わるのを機に同人に加わる
正宗白鳥(1879-1962年10月28日)小説家・劇作家・文芸評論家、文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、読売文学賞
真杉静枝(1901-1955年06月29日)小説家
松田道雄(1908-1998年06月01日)医師・育児評論家・歴史家、毎日出版文化賞
丸山薫(1899-1974年10月21日)詩人
丸山清 新思潮、新人倶楽部結成時の会員
三浦逸雄(1899-1991年?)詩人・イタリア文学者
三木清02(1897-1945年09月26日)哲学者
水島治男 「改造」元編集長
光田文雄 小説家
緑川貢(1912-1997)小説家
水上瀧太郎(1887-1940年03月23日)小説家・評論家・劇作家
宮川健一郎(1911-1989年10月21日)小説家
三宅正太郎(1907-1992年04月29日)美術史家、帝京大学教授、読売新聞論説委員
宮本顕治(1908-2007年07月18日)文芸評論家・政治家
宮本百合子(1899-1951年01月21日)小説家、毎日出版文化賞
三好達治(1900-1964年04月05日)詩人・翻訳家、日本芸術院会員、日本芸術院賞
武者小路実篤(1885-1976年04月09日)文化勲章、文化功労者、日本芸術院会員、有島生馬らと「白樺」創刊、西欧作家を日本に紹介、自らも絵を描き大調和会創立
棟方志功(1903-1975年09月13日)文化勲章、文化功労者、日本板画院を創立、日本版画会創立委員、縄文的な美で世界の注目を集めサンパウロ国際美術展等で受賞
村井康男(1902-1983)詩人
村上菊一郎(1910-1982年07月31日)フランス文学者・翻訳家
村山知義(1901-1977年03月22日)前衛的な美術運動の推進者、劇作家、演出家
百田宗治(1893-1955年12月12日)詩人・児童文学者
森敦(1912-1989年07月29日)小説家、野間文芸賞、芥川賞
森繁久彌(1913-2009年11月10日)俳優・コメディアン、文化勲章、文化功労者
森本忠(1903-不明)小説家
安田徳太郎(1898-1983年04月22日)医者・歴史家
安田武(1922-1986年10月15日)社会・文化評論家、思想の科学研究会会員、戦没学生記念会会員、「わだつみ会」の再建などでも知られた
保田與重郎(1910-1981年10月04日)文芸評論家
保高徳蔵(1889-1971年06月28日)小説家
安成二郎(1886-1974年04月30日)歌人・小説家
安原喜弘(1908-1992)詩人
矢田津世子(1907-1944年03月14日)小説家
山岸外史(1904-1977年05月07日)評論家
山崎富栄(1919-1948年06月13日)太宰治の愛人、太宰と入水自殺を遂げた
山下奉文(1885-1946年02月23日)陸軍大将
山田清三郎(1896-1987年09月30日)小説家・評論家
山本和夫(1907-1996年05月25日)児童文学家
湯浅克衛(1910-1982年03月15日)小説家
横田文子(1909-1985年05月04日)小説家
横田瑞穂(1904-1986年02月19日)ロシア文学者
横光利一(1898-1947年12月30日)小説家・俳人
与謝野晶子(1878-1942年05月29日)詩人・歌人、朱葉会の創立に参加
与謝野寛 与謝野鉄幹の本名
吉川英治(1892-1962年09月07日)小説家、文化勲章、文化功労者
吉田一穂(1898-1973年03月02日)詩人
吉田千代 「よし田」ママ
吉原義彦(1900-1956)プロレタリア美術家同盟の結成に参加・委員、文展・一水会出品
吉屋信子(1896-1973年07月11日)小説家
吉行エイスケ(1906-1940年07月08日)詩人・小説家
淀野隆三(1904-1967年07月07日)翻訳家・フランス文学者
柳宗元(773-819)中国中唐の文学者・政治家
龍胆寺雄(1901-1992年06月03日)小説家、サボテン研究家
若園清太郎(1907-1991)翻訳家
若林つや子 小説家
和田伝(1900-1985年10月12日)小説家

↑ PAGE TOP