UAG美術家研究所では随時データ収集とメンテナンスを行なっております。

美人画づくし

美人画づくし

※当サイト管理人が「美人画の系譜 近代編」に関して執筆しております。

書籍名:美人画づくし
発行日:2016年9月23日
監修:池永康晟
発行:芸術新聞社

トップ画像:鈴木春信「若衆、官女、くちづけ」「臥龍梅」「ついばいて…」

関連:美人画研究室

内容

美人画の逆襲が始まった――
異才の日本画家18人が描く綺羅星のごとき“現代の美人画"が揃い踏み!

▼掲載作家
蒼野甘夏/阿部清子/池永康晟/イヂチアキコ/大竹彩奈/岡本東子
顧洛水/寒河江智果/坂根輝美/佐久間友香/田口由花/丁子紅子
中原亜梨沙/平良志季/佛淵静子/宮﨑優/森本純/山科理絵

▼読み物 監修者インタビュー 美人画の逆襲
鼎談 美人画めくるめく◎池永康晟×大竹彩奈×坂根輝美×田口由花
美人画の系譜 浮世絵編◎安村敏信
美人画の系譜 近代編◎松原洋一←ココ
美人画と広告◎田島奈都子
美人画と女性画家◎小川知子
(敬称略)

【プロフィール】
池永康晟(いけなが・やすなり)
日本画家。1965年大分県生まれ。大分県立芸術緑丘高校卒業。独学で日本画を学ぶ。30代は独自の絵肌を創り出すことに没頭し、40代より本格的に制作活動を始める。麻布に岩絵具を用いて描く「美人画」は無二の質感と色調を持ち、清楚さと官能という相反するものを孕む。
アートフェア東京、ART TAIPEIなどに出品。第8回菅楯彦大賞展百花堂賞。また、国内外で本の装幀や文房具に作品イメージを採用されることも多い。さらにAKB48横山由依のファースト写真集に作品を書き下ろすなど異色の展開を見せている。2014年刊行の初画集『君想ふ百夜の幸福』は6刷を数える(2016年9月現在)

↑ PAGE TOP